SSDノートパソコン総合情報サイト

Category Archives: 未分類

ノートパソコンをSSDにすると大分快適になる

SSDに換装終了。これでノートパソコン早くなるといいな。ノートでいろんな場所に持ってくなら搭載しとけばいいか。OfficeやOS程度なら低用量SSDで十分だし。動画見るくらいならCeleronでおk。OSは64bit メモリは4GB積んどけば大丈夫。SSDの搭載はお好みで。追加募集かかって無制限SIM受け取らなかったから、1ヶ月以上の待ち。仕事終わったらノートパソコンのファン回して仕上げ。SSDが古すぎて、レジストリから省電力設定を切らないと、ガチフリする。SSDに換装した会社ノートPCの発熱が凄いのでCPUの上限を80%まで下げたったらCPU温度が90℃⇒65~70℃まで下がった。ノートPCはSSDにすべき。(持ち歩くから衝撃とかに強いほうがいいし)iTunes同期用のノートPCのSSDを256GBへ更新することを計画してたけど、128GBを予約してしまった以上足りなくなるのがみえみえだから保留。

winodwsノートPCのSSDが30/225GBになってピーンチ。ノートでc2dからi5はヤバいな。SSD積んだら大分快適になって驚いたな。ウルトラブック意外でSSD入ってるノートってBTOくらいなんかな。レッツノート復活の為に、Micronの格安SSDの512GBを注文した。Windows7と8.1どっちで運用しようかな。ノートPCの調子が良すぎて、母艦を全然触らなくなってしまって、まずいなー。CPUとか全然母艦の方が性能上なのに。母艦もSSDに変えようかな。SSD厨←にわか。

よく持ち運ぶならSSDが回転速度が速くていい

今日午後警察が逮捕状を請求したことでダヒの今後の芸能界活動は難しいと判断された。イビョンホン側の申告を受けた警察はダヒの家で二人を緊急逮捕した。ダヒの家を押収捜索した結果、イビョンホンと係わる映像を含むノートパソコンと携帯電話を押収した。逮捕されたのか。やっべ寝てたらノートパソコンふんじゃって逆パカ状態になっちゃった。仕事うまくいかない。ノートパソコン叩きつけてセパレートにしてレンジでチンしてから油で揚げて仕事辞めたい。SHDDバックアップ処理を施しました。SHDD自体なかなか珍しいハードですね。ノートなどの省スペースPCに散見されますが今後どうなっていくのでしょうね。個人的にはSSDオンリーの構成が主流になっていくと思いますが、まだまだ高い。コスト面ではHDDはまだまだ現役だね。

しょっちゅう持って歩くノートPCはSSDにしたほうがいいと思う。HDDと違って回転する部分とか読み取るヘッドとかないから、寿命長いし、速いしでいろいろいいから。でもメーカーによってものすごい良し悪しがあるみたいだね。ノートなら2.5インチで古いやつじゃなかったらSATAで平均価格は500GBとかで5000円とかでSSDは128GBで6980円で256GBで12000円だね。PS3のHDDをSSDに替えてそれはそれで満足してるから次はノートだよね。メモリも足したいし。表すのは難しいけど、起動がものすごく早くなる。ノートかデスクトップかわからないけど、最悪SSDは後からでも交換・増設できるし、CPUとか見た方がいいかも知れない。身内からノートパソコン譲ってもらえそう。vistaだしそこまでいいのじゃない気がするけど、繋ぎとしてはほんとに助かりそう。やった。

外付けSSDはノートパソコンにも使える

5年ほど前にパソコン工房で買ったノートパソコンのHDDをSSDにクローンコピーし、メモリをMAXにし、壊れていたDVDのスリムドライブをBDに換装した所、まるで別のパソコンに生まれ変わった。ノートの諸交換がこんなに簡単にできるとはビックリだ。弟のノートパソコン壊れたって言うから保証切って分解して、壊れてるところを探してみた。結果はHDDの速度を上げるためにキャッシュ化したSSDが逝ったと言うことではないかという仮定で終わった。とりあえずRAID解除して、再起動するかを検証する必要がある。ノートパソコンはSSD RAID組んでてCPUはcorei7入れてるけどデスクトップがSSD入れてないしCPUはAMD。ノートパソコンのHDDをSSDに換装中。どれだけ早くなるか期待。

同僚のノートパソコンのHDD交換とOSの再インストールを晩飯食ってから始めたらこんなに時間が経っていた。予算あればSSDに換装してみたかったな。外付けSSD。これで1TB。小さく薄いからノートパソコンにも良いかも。HDDの数倍の速度でデータにアクセスするからかなり快適になりそう。ただ、まだパソコン本体が届いてない。パソコンは中古だけど結構速くなった。その秘密は、HDDをSSDに変えてみたりメモリを増設したりしたから。動画弄るPCの処方箋として、メモリー容量の多さ(RAMプレビュー)とソフト側のGPUのアクセラレーション対応状態によっては、グラボの強化で結構パフォーマンスが変わる感じ。とりあえずIGP環境と比較するとグラボの追加で相当変わる。あとはSSDのような高速なストレージかと。SSDの最大の利点は、回転体が入っていないから電源入ったままノートPCを持ち歩いても故障につながらないってことだと思ってる。