SSDノートパソコン総合情報サイト

ノート買い換えるならSSD導入するのが賢い

とりあえず、ノートを久々に起動。Windowsアップデートやらウィルス対策ソフトのアップデートやら、古い機械でSSDではないから起動が重たい。ついでに動作ももっさりな気がする。ノートパソコンSSDにすればよかった。秋葉のヨドバシ行った時512GBのSSD積んだ新型のレッツノート見て技術の進歩を感じた。2年前にPC作った時なんか124GBまでしかなかったのにな。うんこスペックのノートにssd入れて仮想メモリ高速化するのと一万くらいのcore2duoノート中古で買うのどっちが良いだろう。再インストールすら出来ないかと思ったけど、SSDのデータ全部消したらおkだった。ノートさんしばらく頑張ろうね。メモリ増設&SSD換装した我が家のノートPCは新品同様に軽快に動作。次はWindows8.1にアップグレードか。それゆえに今度はiOS8&iPadのキーボードのフリーズやGalaxy3の変換予測のバカさが気になってきた…。

半導体の読み書きの寿命という欠点はあるものの、HDDとは比べ物にならないスピードだからな。ノート用HDDは容量も少ないから、基本SSDで、データを逃すのはデスクトップ用HDDというのが一番いい。今のノートパソコンhddが500gbだけどssd500gbに入れ替えてデータもssdで問題ない。窓8.1は軽いらしいし、優先順位的にはCPU>SSDなんだな。年内の機種に搭載のセレロンなら十分な性能あるだろうが。予算の範囲内のパソコンにはセレロンN2830とか1005Mとかが多かった。SSDの予算を別に回しても良さそうかな。やっとクーラー外してリテールに戻せた。余り物だけで作った格安PC。一万五千円で出荷予定。LlanoなA8にAMD純正1333で8G。エバグリ電源にM4な128GのSSD。全然遅くない…今Windows8いれてるけど早い。最近の低価格ラップトップpcが軒並みceleronコア積んでる中、一応core i3積んでるし、多分HDDからSSDへの換装も自分で簡単にできるから今買うならこれかな。

Comments are closed.